整理整頓系男子の日常

いろんな人と旅をして、おしゃべりをして美味しいものを食べるんです(^^)

1ヶ月の無料期間Audibleでインプットを多くしてみた

最近、Audibleでインプットを多くしています。

f:id:ev_traveler:20171103191544j:plain

本をじっくり読むよりも音声、動画で直感的にインプットする方が効率的だと考えているからです。また倍速再生などを活用して短時間に大量のインプットが可能になります。アプリに再生コンテンツをダウンロードすることでオフラインでも聞き放題になります。

 

同じコンテンツを繰り返し聞くことは復習になり暗記に効果的です。読書は一般的にはあまり繰り返さないですから、オーディオ再生することで手間なくながらで復習できる点は普通の読書に優っていると考えます。またYoutube動画流し聞きよりパケットが節約できる点も優れていると思います。Youtubeはオフライン再生ができませんから、オーディオ再生のオフライン再生は最強かと思います。音声だけなので動画に比べて充電の減りも少ないです。普段のドライブ中や家事の合間を効率的な学習時間に変換してくれるのはこの音声学習が最適かと思います。

 

Audibleの内容は、コンテンツとしては落語が多いがこれはあまり聞かないようにしています興味がないため。また瞑想コンテンツが充実しています。これはたまに寝る前などに聞いてみますが効果のほどはわかりませんでした。マインドフルな状態を作るための催眠的な効果があるようでした。確かに読書だけではマインドフルネスなどの実践は大変でしょう。音声にすることで感覚を共有し、より効果的な実践ができるのかなと思いました。他には堀江貴文さんやDaigoさんなど有名人の著書を聞くことができました。これは有料ならではのクオリティだと思います。流石に濃い内容で、倍速で聞いていましたがなんども復習する事ができました。

 

まとめ 

このように色々と試した結果、1500円はやっぱり高いなと思いました。なぜならクオリティの高い著書がまだ限定的で、本当に聞きたいと思えるコンテンツはまだまだ少ないからでした。これなら図書館で本を借りた方がマシかもしれません。極論、自分で録音した方が安上がりだし、繰り返し聞けるので暗記できます。

録音にはALON Dictaphoneと言うアプリが有能なのでオススメです。有料版ではフォルダ分けできて、コンテンツを整理することができます。短時間でも隙間時間に勉強、復習するのであれば教科書などを録音してインプットすることも可能ですし、クロスワードやクイズなど答えをそのまま暗記したい場合は問題と解答の間に余白時間を作ってやるなどの工夫が必要になりますがその効果は絶大です。